TOPゲームの作り方ゲームができるまでサウンド・クリエイト

ゲームができるまで

サウンド・クリエイト音で世界に命が宿る

ゲームにおける音には、他の要素にはない特徴があります。
それは、音だけが画面から飛び出し、遊んでいる空間を満たして、プレイヤーを包み込むことができる唯一つの要素だ、ということです。
この力は絶大で、音とともに、その場にいるひとが何人でも、一気にゲームの世界に引き込ませることができます。
ゲームから流れてくる全ての音、つまり音楽と効果音を作り、ここぞというときに演奏させるのが「サウンド・クリエイト」の担当する仕事です。

サウンド・クリエイトができるには

歌を歌ったり、楽器を使って演奏すると、その音が広がった空間にいる全員が、音楽をいっしょに楽しめます。合唱や合奏ならば、演奏するひと自身も音楽の空間をノリノリで楽しめることになります。

音楽は、年齢や生まれた国も関係なく共感してもらえる数少ない手段であり、また、言葉を使うよりずっと簡単にみんながひとつになれる方法でもあります。

歌ったり演奏したりするのは恥ずかしいですか?確かに、最初は誰でも恥ずかしいものです。でも、一度体験してしまえば、そんな恥ずかしさなんて吹き飛ぶくらい、最高に楽しいことでもあります。

まずは、ぜひ、思いっきり歌い、演奏してみてください。

サウンド・クリエイトの力をつけるには
「音楽」を頑張る

歌ったり演奏したりするには何度も練習が必要です。ですがそれ以上に、クラシックからポップスまで、いろんな音楽を聴いて楽しめる力こそが重要です。
まずは学校の授業の「音楽」を大切にし、たくさんの楽曲にふれてみてください。どんな曲も、長い時間をかけて今に伝えられている名曲ばかりです。よく耳をそばだてて、その音色を楽しむことから初めてみましょう。