PROGRAMMER
COURSE

メインイメージ

プロに学び、チームで作る、ゲームプログラミング

昨年のレポートを読む!

開催情報

2018年11月16日(金)11月17日(土)
ハル研究所 山梨開発センターにて開催!
エントリー受付は終了しました。
なお、インターンシップ参加者は、ご提出いただく選考課題などをもとに選出します。
選考課題の詳細は、こちらをご覧ください。

インターンシップ内容

  • セミナー「ハル研のモノ作りを支えるプログラマーの仕事」
  • アクションゲームのキャラクターを気持ちよく動かそう
  • 仕様を実現するためのアルゴリズムをチームで検討しよう
  • プログラマー講師による講評会、参加者交流会

エントリー・参加手順

11月16日開催回

  • 1プロコン参加登録 → インターンシップエントリー

    まずは下の「プロコンサイト」ボタンから、プロコン2018特設サイトで「参加登録」後、続けてインターンシップへのエントリーをお願いします。
    エントリーフォームには、参加者選考のひとつとなる設問もあります。

    ハル研究所プログラミングコンテスト(プロコン2018)

    参加登録:2018年10月1日より受付開始
    作品応募期間:2018年10月4日12:00 ~ 10月18日12:00
    参加方法:各自、自宅などから参加

    インターンシップエントリー

    エントリー締切日:2018年10月18日18:00

    プロコン2018参加登録済みの方

    プロコン2018に参加登録済みで、これからインターンシップにもエントリーをお考えの方は、まずはプロコン2018特設サイトにアクセスし、ログインしてください。ログイン後、トップページの下方にインターンシップ情報が表示されますので、そちらからインターンシップにエントリーをお願いします。

    エントリー受付は終了しました

  • 2インターンシップ参加者決定

    プロコンに応募された作品とインターンシップエントリー時の設問回答から総合的に判断し、インターンシップ参加者を15名ほど選出して参加のご案内を差し上げます。
    プロコン終了後、参加の可否は2018年11月1日よりご連絡します。

  • 3インターンシップ参加

    2018年11月16日(金) 定員:15名ほど
    開催場所:ハル研究所 山梨開発センター
    ※交通費は当社が負担します。また、遠方からお越しいただく場合、宿泊をご用意します。
    ※複数コースへのエントリーは可能ですが、インターンシップに参加できるのは1コース(開催回)のみとなります。

11月17日開催回

  • 1インターンシップエントリー

    まずは下のボタンから、インターンシップエントリーをお願いします。エントリーフォームには、参加者選考のひとつとなる設問もあります。エントリー後、参加申込シートのダウンロードをお願いします。
    エントリー締切日:2018年10月18日18:00

    エントリー受付は終了しました

  • 2選考課題の提出

    選考課題と参加申込シートを、提出課題欄の宛先にご提出ください。
    書類受付締切:2018年10月23日18:00(当社必着)

  • 3インターンシップ参加者決定

    上記1~2の結果を総合的に判断し、インターンシップ参加者を15名ほど選出して参加のご案内を差し上げます。
    選考結果は2018年11月1日よりご連絡します。
    ※選考結果は必ずお知らせし、作品(課題)は返却します。

  • 4インターンシップ参加

    2018年11月17日(土) 定員:15名ほど
    開催場所:ハル研究所 山梨開発センター
    ※交通費は当社が負担します。また、遠方からお越しいただく場合、宿泊をご用意します。
    ※複数コースへのエントリーは可能ですが、インターンシップに参加できるのは1コース(開催回)のみとなります。

詳細情報

プロフィール

2008年度入社
Wiiソフト『星のカービィ Wii』ではプレイヤーキャラやコピー能力、4人同時プレイを担当。ニンテンドー3DSソフト『星のカービィ トリプルデラックス』では敵キャラやギミックの制作のほか、ゲーム機本体の機能を利用した遊びの検証や実装に従事。現在は、より効率よく快適にゲームを開発できるようにするため、ゲーム開発環境の開発に取り組む。

メッセージ

はじめまして。インターンシップで講師を担当する、プログラマーの田島です。

皆さんはゲーム会社のプログラマーと聞いて、どのような仕事内容を連想しますか?

たとえば、アクションゲームのプレイヤーキャラにジャンプをさせたい場合を考えてみましょう。
どんな操作をきっかけにジャンプするのか、どれくらいの高さまでジャンプするのかといった仕様を考えて遊びのルールを決めるのはプランナーです。キャラクターが活き活きとジャンプしているアニメーションを作るのはデザイナーです。ジャンプの動作に合った効果音を作るのはサウンドクリエイターです。

ですが、どんなに素晴らしい仕様やデータがあってもそれだけではゲームにはなりません。各職種のスタッフが作ったものを組み合わせて、ゲームとして遊べるようにするのがプログラマーの役割です。

インターンシップでは、このプログラマーの仕事の一部を皆さんに体験していただきます。
実際のゲーム開発で使用している自社開発のフレームワークとスクリプト言語を使って、キャラクターの挙動を実装していきます。
プレイヤーがキャラクターを操作していて気持ちいいと思えるか。
ゲームを攻略することに楽しさを見出してもらえるか。
遊び終えたときに心に残る体験が得られるか。
それらはプログラマーの腕の見せ所でもあり、大きなやりがいを感じられる部分でもあります。そうした楽しさの一端を感じていただければ嬉しく思います。

当日はインターンシップ参加者の皆さんで少人数のチームを作り、仕様をもとにアルゴリズムを相談しながら実装を進めます。
チームメンバーとコミュニケーションをとりながら課題に取り組むことは、実際のゲーム開発でも日々行われています。今回のインターンシップを通して、チームでゲームを作り上げていくプロセスをぜひ体験してみてください。

また、今回のインターンシップの講師には、ゲーム開発だけではなく、フレームワークやミドルウェアの開発を経験しているプログラマーも参加します。ゲーム開発を支える様々な分野について知るよい機会になると思いますので、ぜひいろいろ質問をしてみてください。

講師一同、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!

開催日程 2018年11月16日(金)
2018年11月17日(土)
開催場所 ハル研究所 山梨開発センター
参加資格
  • 2019年秋~2020年3月に卒業予定の、大学、大学院、短大、高等専門学校、専門学校の学生の方。
    ※2019年3月卒業予定の方は参加いただけません。
  • ゲーム業界に就職を希望されている方。
定員 各回15名程度
提出課題

11月16日開催回

【プロコン作品応募】
プロコンの問題発表後、作品応募をお願いします。期間中は何度でも応募できます。
作品応募期間:2018年10月4日12:00 ~ 10月18日12:00

11月17日開催回

下記[1]と、 [2]か [3] のどちらか1つを選択し、まとめてご提出ください。
※書類受付締切:2018年10月23日 18:00(当社必着)
[1]参加申込シート
ダウンロードし、A4サイズで印刷して、必要事項をご記入ください。
[2]オリジナルプログラム作品の実行ファイルおよびソースコード
言語はC++、C#、Java、JavaScript(UnityScriptを含む)、Swift、Objective-Cのいずれかで、Windows 7、Windows 8.1、Windows 10、iOS 10以降、Android 4.4以降のいずれかで動作可能な作品。
CD-RまたはDVD-Rにまとめて、郵便または宅配便で下記の宛先に提出してください。
[3]オリジナルプログラム作品の公開場所の明示
インターネット上やスマホアプリなど、一般的にアクセス可能な場所で公開されている、オリジナルプログラム作品。
参加申込シートに作品へのアクセス方法(URL等)を記載して、郵便または宅配便で下記の宛先に提出してください。
課題提出先
〒400-0111
山梨県甲斐市竜王新町1999-9
株式会社ハル研究所 山梨開発センター インターンシップ係
連絡先