TOPハル研ブログ祝☆『スーパーカービィハンターズ』配信! Vol.2

ハル研ブログ

仕事内容祝☆『スーパーカービィハンターズ』配信! Vol.2

2019年09月20日:大西

こんにちは!『スーパーカービィハンターズ』プログラムディレクターの大西です。
最近では、コックオオニシの方が通りが良いかもしれません。(詳しくはこちら

現在配信中の『スーパーカービィハンターズ』、みなさまお楽しみいただけていますでしょうか?すでにモリモリ攻略中という方も、これからダウンロードされる方も、ぜひ「スーパー」になったカービィハンターズをご堪能ください。(どのあたりが「スーパー」なのかは、 ディレクターの東藤の記事をぜひどうぞ!)

今作プログラムディレクター的に最大級のアピールポイントは、念願の「オンライン対応」です!最近の密かな野望として「いつかは自分の関わるタイトルにオンライン機能を入れたい」というものがあったのですが、ついにこれを達成できました。

通信機能のテストをしていたときからひしひしと感じていたのですが、オンラインでパーティを組んでの共闘というのには、やはり今までとはひと味違った楽しさがあります。そしていよいよ「この楽しさを世界中の人に味わってほしい!」という思いをリリースできるときがやってきました。このワクワクやドキドキをひとりでも多くの方にお届けできたなら、開発者としてうれしい限りです。

楽しいオンラインは、それを支える確かな遊びがあってこそです。増大するゲームボリュームに対してそれをプログラム側でどのように制御していくかといったことや、そもそも前作の『みんなで!カービィハンターズZ』の手触りをどのように最新ハードウェアの上で構築するかといったことなど、目に見えないけれども苦労した場所もたくさんありました。今回、バンプールさんとともに新しいチーム体制での開発となり、様々な課題の解決について良い刺激をいただけたと感じています。

そして今回も、コックオオニシとして、『スーパーカービィハンターズ』の完成に合わせて記念ケーキを作りました。前回の東藤ディレクターの記事にもさりげなく登場していた、あのケーキです!

題して「ジェムリンゴのフルーツケーキ ヒーローソードを添えて」です。

リンゴのモールドでカシスのムースを成型し、仕上げにラズベリーのナパージュでコーティングしました。中心部にリンゴの角切り入りムースを封入してあるので、見た目以外にもリンゴを感じることができます。

ジェムリンゴを背にして添えられているのは、ヒーローソードをかたどったクッキー&チョコレートです。クッキーを土台として、チョコレートでパーツを作って組み立てました。これを添えることでこのケーキが『スーパーカービィハンターズ』用であることが一目瞭然ですね。

土台のケーキはシンプルなスポンジケーキで、中にはイチゴと洋なしが詰まっています。甘くて白いケーキに、イチゴの酸味と赤が映えます。あとはアクセントとして三日月のビターチョコレートと、アーモンドのキャラメリゼを。ほろ苦さと香ばしさでケーキの甘さを引き立てます。(三日月は、実は久しぶりに登場したあのキャラクターをイメージしています)

次回また作る機会があれば、ジェムリンゴ特有の角張った形状を出すために成型後のムースを加工してみるとか、赤~緑のグラデーションや透明感を出すためにムースの色やナパージュの使い方を変えてみるか?などと思案中です。お菓子作りの世界は奥が深い......。

そうそう、今回もあるんですよ、あいことば!
みなさんの冒険生活のお役に立ちますように。

あいことばはゲーム内の「あいことばのほこら」で入力できます。
期間限定なので忘れずにゲットしてみてくださいね!

~次回予告~
このケーキの「カワイイ」はすべて『スーパーカービィハンターズ』のデザインのおかげです。次回ブログはそんな『スーパーカービィハンターズ』のデザインを統括した、デザインディレクターのファーマンが登場します。ではファーマンさん、次よろしく!

『スーパーカービィハンターズ』公式サイト

タグ:
プログラマー