TOPハル研ブログ週刊ファミ通「もみ手団」襲来!

ハル研ブログ

仕事内容週刊ファミ通「もみ手団」襲来!

2018年08月30日:石田

こんにちは、広報の石田です。

広報の仕事のひとつに取材対応というものがあり、出版社さんをはじめ、様々なメディアさんの取材をお受けするときには、事前の様々な調整から当日の取材現場での手伝いなどを担当しています。
さて今回は、そういった取材のなかから、8月2日に行われた、週刊ファミ通さんの「もみ手団」についてご紹介します。

「もみ手団」というのは、読者さんへのプレゼント用グッズをお渡しする企画なのですが、今回は編集部さんにハル研究所の山梨開発センターまでお越しいただき、プレゼント用としてNintendo Switchソフト『星のカービィ スターアライズ』モチーフのグッズをご提供することになりました。

また「もみ手団」では、グッズをお渡しするまでを愉快な写真漫画で表現するのですが、今回はそこに、『星のカービィ スターアライズ』のプロジェクトマネージャーを務めた永田が登場させていただきました。
真夏の会社の玄関先で、ゴリラのスーツを着た編集さんとバットを手にしたライターさんと永田による死闘(?)が繰り広げられました。

さて、その様子がどんな写真漫画になったのかは、8月30日(木)発売の週刊ファミ通をご確認ください。そして、ぜひプレゼントにご応募ください。

なお、実は私も前回の「ニューイヤーもみ手団 一富士二鷹三もみ手!」(週刊ファミ通No.1520のP103)に登場しています。顔も名前も出なくて、おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。

タグ:
広報