TOPハル研ブログ星のカービィ25周年によせて

ハル研ブログ

お知らせ・ご挨拶星のカービィ25周年によせて

2017年04月27日:三津原

こんにちは、社長の三津原です。
ハル研ウェブサイトでは「会社を知る」コーナーにこっそり登場していますが、このハル研ブログには初登場となります。

さて、本日4月27日、カービィは25回目の誕生日を迎えました。
この25年の間に、カービィはいろいろなものを吸い込み、コピーし、ボールや粘土になったり、大人数になったりしながら冒険を続け、ゲーム作品は30作を超えるまでとなりました。
ここまではけっして平坦な月日ではありませんでしたが、カービィがゲームはもちろん、TVアニメや、カフェやコンサートなどの様々なイベントにも活躍の場を広げ、こうして成長し続けているのは、ひとえにファンの皆さまの熱い応援があったからこそと思います。
皆さま、いつもカービィを応援していただき、本当にありがとうございます!

そして、カービィとともに歩む、私たちハル研究所も、今年の2月で創立37年を迎えました。
始まりは、池袋のデパートでパソコンを触っていた学生たち主体の小さな会社でしたが、小さいながらも、ハードウェアとソフトウェア両方に渡り、まだ世の中に無い、新しい魅力を持った商品を発売し、常にチャレンジすることを大切にしてきました。

このチャレンジ精神は、今のハル研究所にも脈々と受け継がれています。
単にゲームを作るだけでは面白くない。
遊んでくださる方に、いかに楽しんでもらえるか、満足してもらえるか、そして思い出に残してもらえるか。
そのために、時には無謀とも思えるほどのアイディアだって盛り込んで、スタッフみんなが気持ちを込めて大切に作り込んでいます。
締切ギリギリまで、あーでもない、こーでもない、これも入れちゃおう!と大盛り上がりのスタッフたちを見つつ、上手に抑えていくのも私の仕事だったりします。(ゲームプログラマーとして制作に加わっていた時は、みんなと一緒になって、夢中でアイディアを詰め込んでいた私ではありますが...)

この先も、カービィを始め、皆さまに心から「楽しい!」「すごい!」と言っていただけるものを、ハル研究所一同、"脳みそフル回転"でお届けしていきますので、今後のハル研究所にもぜひご期待ください。
そして『星のカービィ25周年』は、これからもいろいろと展開していきますので、どうぞお楽しみに!