TOPハル研ブログ新しい仲間を迎えました

ハル研ブログ

会社生活新しい仲間を迎えました

2017年04月03日:帯金

本日、ハル研究所は3名の新しい仲間を迎え、入社式を行いました。

当社の入社式は、三津原社長による挨拶のみのシンプルなものです。
新入社員のみなさんは社長をまっすぐに見つめ、要所でうなずきながら、ハル研社員としてこれから仕事をしていくための心構え、新しい仲間に期待することなど、社長の挨拶をじっくり聞いていたのが印象的でした。今年は新人さんが3名ということもあり、とても近い距離での挨拶となりましたので、緊張しながらもより心に響いたのではないかと思います。

入社式のあとは、「先輩社員との顔合わせ会」。
全社員の前(東京開発センターはテレビ会議を通じて参加)で、新人さんは1人ずつ入社の挨拶をするのが恒例行事となっており、おそらく新人のみなさんが緊張のピークを迎えるイベントです。
たくさんの先輩たちを前にして、新人さんたちは緊張でガチガチ・・・ということにはならず、それぞれに滑らかで楽しい語り口で、学校での専攻、仕事への意気込み、趣味や好きなことなどを話してくれました。なかでも、「自分たちはカービィと同じ年代なので、今日はピンクのネクタイにしてきました」という挨拶に、会場は笑いに包まれました。先輩たちからは、1人1人に大きな歓迎の拍手が送られ、顔合わせ会が無事に終了。今日は18時から山梨開発センターで、立食パーティ形式の「新人歓迎会」が催されますので、そこでさらに新人さんと先輩たちとの親交が深まることでしょう。

顔合わせ会が終わると、さっそくではありますが、新人研修スタートです。
今日から基礎研修として、就業規則や会社生活のルール、社会人として必要なビジネスマナーなどを2週間かけて学んでいきます。
今日はまず、会社組織について、各部門の紹介と役割についての講義がありました。座学ではありますが、初めて聞く内容に、スーツ姿も相まって、かなり疲れたのではないでしょうか。

基礎研修のあとには、職種別に分かれての技術研修、新人だけでミニゲームを制作するグループワーク研修が控えています。新人研修については、今後もこのブログでご紹介していきます。そのうち、新人さんたちにも登場してもらう予定ですので、どうぞお楽しみに。

本日は入社おめでとうございます。
カービィ世代のみなさん、いろんなものを吸い込み、素晴らしいアウトプットとしていけるよう、これから一緒に頑張りましょう!


今日の日を待っていたように咲き広がった桜の前で記念撮影。晴れやかな笑顔をありがとうございました。
タグ:
広報