TOPハル研ブログ朝日新聞(夕刊)で当社が紹介されました

ハル研ブログ

お知らせ・ご挨拶朝日新聞(夕刊)で当社が紹介されました

2015年06月22日:帯金

本日の朝日新聞(夕刊)の「へぇな会社」コーナーで、当社が紹介されました。
(この記事は、ニュースサイト「朝日新聞DIGITAL」にも掲載されています)

「へぇな会社」は、全国の会社の面白い制度を紹介するコーナーで、当社では「東キョロ制度」をメインに取材していただきました。

「東キョロ制度」は実は愛称で、正式名称は「調査研究等交通費支援制度」。
山梨開発センター勤務の社員を対象に、東京近郊までの往復交通費を月2回まで会社が支給する、という制度です。様々な情報やイベントが集中する東京近郊を自由にキョロキョロして、各自の視点で仕事のヒントを収集する、という目的から、「東キョロ制度」と呼ばれています。
(東キョロの行き先や使われ方については、こちらのページで詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください)

取材当日は、記者の方が山梨開発センターにご来社くださり、プログラマーの永田と広報の私とで、東キョロ制度をはじめ、社内イベントや仕事を円滑に進めるための社内サービス、社員が自主的に行っている活動についてなど、いろいろお話しました。

そして、掲載当日の今日。どんな記事になっているのか、ドキドキしつつ、つい先ほど記事を拝見しました。
自分が話したことがこうして活字になるのは...やはりちょっと気恥ずかしいですね。
とりとめのない話をうまく紹介していただき、ありがとうございました。

また、この取材を通じ、記者さんが興味を持たれるポイントやこちらからお伝えすると良いポイントを掴むことができ、広報として大変勉強になりました。
この経験を活かし、今後もより分かりやすく、より楽しくを心がけ、ハル研究所の活動をお伝えしていきたいと思います。

タグ:
広報