TOPハル研ブログ「ブランドマネジメント」とは?

ハル研ブログ

仕事内容「ブランドマネジメント」とは?

2013年11月21日:藤江

こんにちは。ブランドマネジメント課の藤江です。

日増しに深まる寒さとともに、ゲームソフト豊作の季節がやってまいりました。
みなさん、お忙しいとは思いますが遊びたいゲーム、ちゃんと遊べてますか?私はもっと時間が欲しいです!!

さて、前回の記事からしばらく経ってしまったので、今回は私の所属部署の紹介をさせていただこうと思います。

ブランドマネジメント課では、自社の生み出すキャラクターたちを国内外問わずみなさんに知っていただくべく、ゲーム、コミック、アニメ、グッズなど、様々な展開を行っています。
ただ知っていただくだけでなく、できる限り魅力的に、より一層の親近感を感じていただけるように、また時には既成のイメージを刷新することにも取り組んだりと、日々チャレンジと検証を繰り返しています。

また、キャラクターやモノに対してだけでなく、ハル研究所という会社がみなさんにとって、"たのしい""安心できる"そして"わくわくする"ような存在であるようにつとめ、それを知っていただくように取り組むのも私たちの役割です。

......なんて、「ブランドマネジメント」というぼんやりした言葉をちょっとぐらいかみ砕いてみても、やっぱりぼんやりしたままですね。

例えていうなら、タレントの所属事務所のような機能でしょうか。
ゲームから生まれたキャラクターが、国内外のファンのみなさんに深く、長くかわいがっていただけるように、プロデューサー、広報担当、グラフィックデザイナー、監修担当、契約担当といった様々な役割のスタッフが、社外の関係者さんたちも含め、密に連携しながら仕事をしています。

ゲームのリリースをはじめ、グッズやコミックスの新商品、キャンペーン等での露出、着メロの配信、イベントでの露出など、キャラクターたちが外の世界に出ていく時には必ず何らかの形で関わることになります。

例えばもうじき新しいグッズ『アクションカービィ』が三英貿易さんより発売されるのですが、こちらの商品には「カービィにしかできない、まんまるを活かしたおもちゃを」という企画コンセプトの段階から、造形、パッケージデザイン、商品の広報宣伝まで、メーカーさんと二人三脚で関わらせていただきました。久しぶりに、"おもちゃ!"という感じの遊びごたえのある商品がリリースできることにワクワクしています。

そろそろお近くの家電量販店や玩具店などでご覧いただける頃だと思いますので、見かけたらぜひ「これがアレか......」と手に取っていただきつつ、あわよくばそのままレジまでお進みいただいて、
『アクションカービィ』と一緒にクリスマス~年末年始を過ごしていただけますと幸いです。

ちょっと具体的なお話を、と思ったらただの宣伝みたいになってしまいましたが、この商品に限らず私たちは日々、みなさんの前に胸を張って商品を送り出せるように、地道な作業にも愛情とこだわりを注ぐことを忘れないよう心がけています。

昨年20周年を迎えて、カービィはようやく親子2世代キャラクターの仲間入りを果たしました。これからも社内外の方々にお力添えをいただきながら一歩一歩を重ね、30周年、50周年、もっともっと先までいろんな物をすいこみ続け、いろんな姿を見せてもらいたいと思っていますので、応援よろしくお願いします!