TOPハル研ブログプロ部で印象に残った講義を3つ紹介します

ハル研ブログ

研修・セミナープロ部で印象に残った講義を3つ紹介します

2013年08月01日:鶴岡

こんにちは、ゲームプログラマーの鶴岡です。

以前の記事『「プロ部」始めました』でご紹介したプログラマーお勉強会ですが無事続いております。
※ 関連して「デザ部」というのもできました。
最近記念すべき40回目を迎えたプロ部ですが、今回は私が個人的に聞いて印象に残ったものを3つご紹介したいと思います。

【その1】 30分でなんとなく分かるグローバルイルミネーション (講師:あっきー)

あっきーがグローバルイルミネーションやディファードレンダリングといった流行のグラフィック技術の基礎知識を紹介してくれました。グラフィック周りの深い知識は社内でもなかなか全員が理解することの難しいトピックの一つですが、プロ部で発表されたことでざっくりとグローバルイルミネーションの概要を掴むことができました。

【その2】 年末年始休暇中にスマホアプリを作ってみた (講師:たじー)

自主的な「冬休みの宿題」としてスマホアプリを作った時の感想や技術的な側面について話してくれました。普段自分達が作っているものとの違い(ツールや言語、文化的な背景など)を知ることができて面白かったです。講義では実際に作ったアプリを見せてくれたりしました。

最後は手前味噌ですが・・

【その3】 30分で覚えるGit (講師:じぶん)

最近よく使われているバージョン管理システムのGitについて話しました。他のバージョン管理システムとの比較や実際のプロジェクトでどのように運用しているかを紹介しました。「30分で覚える」という挑戦的なタイトルを付けたのに、結局時間内で終わらずに二回に分けるはめになりました(泣)、まだまだプレゼンスキル不足です。

今回は紹介しやすいテーマの中からピックアップしてみましたが実際はこのような一般的な技術の話と、プロダクト制作で実際に使われたノウハウの紹介が半々位です。ノウハウの話は過去日記で紹介した「プログラムで表現するゲームの気持ちよさ」などを読んでいただくと雰囲気が伝わるかもしれません。

プロ部は誰でも参加、発表出来る自由な雰囲気がとても好きです。これからもできる限り参加していきたいと思います。

タグ:
プログラマー