TOPハル研ブログ

ハル研ブログ

プログラミングコンテストプロコン2018 プロコン速報 vol.2

2018年10月15日:プロコン広報

こんにちは、プロコン広報担当です。
今年のプロコンもいよいよ残り3日となり、勝負も大詰めとなって参りましたが、先ほどチャレンジスコアも発表され、さらなる熱戦が期待できそうですね!10月18日の12:00の締め切りまで、参加者の皆さんにはさらに上位を目指して頑張っていただきたいです!
それでは、今回も実行委員長に現在の様子とヒントを聞いてきました。

■実行委員長からのコメント

皆さん、たくさんの作品応募をありがとうございます。
ランキングに入っている方のスコアは2,500,000点を超えてきました。ここから伸ばしていくのは難易度が高いと思いますが、上位陣のスコアの差は大きくないので、最後のひと頑張りがランキングにも影響するのではないでしょうか。締切日までランキングから目が離せませんね。

さて、プロコン2018は問題発表から7日目を迎えました。
今年は作品の応募数が多いですね。去年と比べても、かなり速いペースで応募をいただいていると思います。皆さんにいろいろ試していただいているんだなという感じがしています。
ありがとうございます。

★チャレンジスコア発表!

先ほどInformationで発表しましたが、今年のチャレンジスコアは2,450,000点に決定しました!
ランキング上位陣のスコアを見て敷居が高いなと感じている方は、まずはこのスコアを目指していただければと思います。チャレンジスコアに到達された方のうち、抽選で5名の方に記念品を贈呈しますので、ぜひ頑張ってください。
また、チャレンジスコアの到達にもつながるヒントをお伝えしたいと思います。

★クッキーの焼き上がりのタイミングに注目して生地を配置しましょう

クッキー生地を天板に並べるとき、隙間なく並べることは心がけていると思いますが、クッキーが焼き上がるときについては考えているでしょうか?
焼きあがったクッキーが取り出されるとき、あちこちに細切れのスペースが空くのではなく、まとまった大きなスペースが空くように並べることで、次に焼くクッキー生地が並べやすくなります。
ここに注目していただくと、さらなるスコアアップが望めると思います。もちろん、チャレンジスコア到達も見えてくると思いますよ。

残り時間はあと3日となりましたが、ラストスパートではかなり混戦が予想されます。
皆さん、最後まで頑張ってください!

※この記事はプロコン2018との連動企画であり、プロコン2018特設サイトより転載しています。

プロコン2018特設サイト

タグ:
広報