TOPハル研ブログ

ハル研ブログ

イベント2019年 社員旅行に行ってきました

2019年12月02日:雄也

こんにちは!2019年度社員旅行の幹事をしましたプログラマーの雄也です。

今年も社員旅行に行ってきました!
今回は幹事としての参加ということで、旅行の様子と幹事の仕事についてお話します。

今回の行き先は箱根 & 江ノ島 & 横須賀でした。
初日は高くてこわーい吊り橋を渡って、世界遺産の反射炉を見て、船に乗って景色を楽しんで、神社でお参りして......と盛りだくさんなスケジュール。
社員旅行は山梨開発センターと東京開発センターの社員が集まる貴重な機会。たくさん歩いてヘトヘトになりつつも、たのしくおしゃべりしながら観光を楽しんでいました。
道中、おみやげ屋さんでカービィコーナーを見つけて興奮しつつ、無事に箱根のホテルに到着。

ホテルでの夕食は宴会形式です。自分も含め幹事たちはちょっと早めに会場に入って、受付の設置や段取り確認などの準備を行いました。
夕食では、有志による楽器演奏やコント、組体操(!?)などの愉快な出し物や、ハル研社内で名前(姓名の名のほう)が被っている人たちで記念撮影というおかしな突発イベントがあったりと、大いに盛り上がっていました。
その後は自由時間。ゲーム会社らしくテレビゲーム・ボードゲーム・カードゲーム、飲み足りない人は二次会、温泉で長風呂などなど、みなさん自由時間を満喫していたようです。

2日目は水族館に行き、その後は船に乗って軍艦観光をしました。
水族館では、気の合う仲間でお魚を観察するグループもいれば、オシャレな飲み物を買って休憩スペースで雑談する人たちもいたり、館内販売の謎解きゲームを解きながら回る人もいたりと、各々好きな形で水族館を楽しんでいたのが印象的でした。みんな自由で良いですね!

さて、こうして楽しく終えることができた社員旅行ですが、実は今年は参加者が増えに増えて130人超え、過去最高の大人数でした。
そうなると幹事のおしごとも過去最高に大変......!?と思っていたのですが、実際はそれほどの大変さはありませんでした。
というのも、前回の2018年度社員旅行で書かれている通り「なるべく幹事の負担を減らそう」という方針がありまして、去年までの幹事ノウハウをきっちり活用したり、お願いできる箇所は旅行代理店さんにお願いしたりして、幹事の負担を減らしつつ作業することにしているのです。
かくいう自分もプログラマーらしく、前回の幹事さんが作った部屋割り案を楽に作れるツール(通称、部屋割り君)にソート機能をつけるなどの拡張をして更なる効率化を行いました。次回も活用されるといいですね!

今年の社員旅行レポートはこれでおわりです。社員のみんなもこの旅行でリフレッシュできたことでしょう!今年もあと少し。お仕事がんばります!

水族館で撮ったお魚。かわいい目してるねー!と思ったら鼻でした

タグ:
プログラマー