ハル研ブログ BLOG

お知らせ・ご挨拶
執筆者:竹内 タグ: 広報

今年もお世話になりました

ハル研究所は、本日12月24日をもって今年の仕事納めとなります。
今年もさまざまな形で応援をいただきありがとうございました。

さて、例年であれば最終出勤日は少し早めに仕事を終えて、東京開発センター、山梨開発センターの集まりやすいスペースにみんなで集まりその年を締めるささやかなイベント「納会」を開く……というのが近年のハル研の最終出勤日の流れでした。

なのですが、今年は大人数で集まることは感染予防の観点から避けるべきと考え、このイベントにも変化がありました。

少し話が脱線しますが、ハル研究所は東京と山梨に開発センターがあり、近年では両拠点にまたがってのゲーム開発や業務進行をすることが多いこともあって、日常的にテレビ会議やインターネットを利用した情報共有手法を利用してきました。
そういった素地があったためか、緊急事態宣言発出時のリモートワーク期間でも、業務を比較的スムースに進められたと感じています。

本題、納会の話に戻ります。
最終出勤日に、みんなで集まって労をねぎらいあうという機会は無くしたくない。
けれども、リアルにみんなで集まることはリスクが高いため、避けるべき。
……ということで、今年はオンライン会議システムを利用して、会社の自席や自宅(リモートワーク中の人)から、バーチャルな集まりをすることになりました。

内容について詳しくは聞いていないのですが、なにやら社内の福利厚生担当のメンバーや、この会を盛り上げるために手を挙げた有志(!)が、オンライン納会のために着々と準備を進めているとのウワサを聞いています。

私は会社の自席から参加するため、飲食しながらの視聴ができないのは残念ですが、映像で配信される様子を見ながら、社内テキストチャットでツッコミを入れつつ、イベントを満喫して今年一年の締めくくりとしたいと思います。

あらためまして、今年も大変お世話になりました。
年末年始お休みされる方、忙しく過ごされる方、さまざまな方がいらっしゃるかと思いますが、息抜きや楽しみのひとつに、私たちが手がけたゲームも加えていただけるとうれしいです。

それでは、みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください。
来年は1月6日から、またよろしくお願いします!