ハル研ブログ BLOG

プログラミングコンテスト
執筆者:プロコン広報 タグ: 広報

プロコン2020を終えて

プロコン2020にたくさんのご応募ありがとうございました。
今年の問題「ウサギのかけっこ修行」はいかがだったでしょうか。

結果発表のページに最終ランキング、上位入賞者のソースコード、実行委員会による総評などを掲載しました。是非ご覧ください。
例年のことですが、学生さん本当に強いですね。

そして、今年は結果発表を公開したのと同時刻に、「オンライン表彰式」を開催しました。
これはハル研プロコン初の試みで、好成績を収めた参加者の学生さんたちと、ハル研社員がオンラインで集まって、表彰を行うとともに今年のプロコンを振り返るというイベントです。

初めての試みですので、イベントが始まるまでは想定どおりに進められるのか?楽しいイベントにできるか?トラブルが起きないか?など心配は尽きませんでした。

そんな不安の中、オンライン上に約50名の参加者が集まりイベントは始まりました。
イベントはカウントダウン形式での結果発表、優勝者の表彰式、私の出番である委員長の挨拶と進み、続いてプロコン2020の総括を発表しました。
プロコン委員会独自の切り口で、今回の問題や参加者のみなさんの解き方を解説したり、今回の熱戦のハイライトを時系列で紹介しました。

そしてここで、なんと優勝者の学生さんが登場し、ご自身による解説&コメントタイム!(優勝者のさはらさん、ご出演ありがとうございました!)
その後、ハル研の参加者3名も登場しました。

問題をどんなアルゴリズムを使って解いたか、などの手法面の話はもちろん、生活・仕事とプロコンをどのように両立させているかや、どんな時にアイデアが浮かぶか、などのプロコンに向き合う姿勢のような話をしているの聞いて、参加者それぞれのキャラクターが垣間見たようで楽しかったです。
今後のプロコン運営にも大いに参考になりました。

初めてのオンライン表彰式の開催でしたが、ハル研参加者のビューイング会場は盛り上がっていたので、ひとまず安心しています。
きっと画面の向こうの学生参加者のみなさんも盛り上がってくださっていたことでしょう!

最後になりましたが、みなさん、プロコン2020にご参加いただき、本当にありがとうございました。

※この記事はプロコン2020との連動企画であり、プロコン2020特設サイトより転載しています。
プロコン2020特設サイト