TOP会社を知る社長ってどんな人?

スタッフに聞きました「社長ってどんな人?」

ハル研究所の代表取締役社長 兼 COO、三津原 敏(みつはら さとし)。1990年にプログラマーとして入社し、スーパーファミコン用ソフト「MOTHER 2」のメインプログラマーなどを務めた。1999年に退職し、社外での様々なプロジェクトを経て、2012年に再入社、2015年より現職。

…固い紹介はこのくらいにして、ここでは入社3年目までの若手スタッフに聞いた「社長ってどんな人?」をご紹介します。

社長ってどんな人?:1

月に何度くらい社長と話しますか?

0回:0人 / 1〜3回:10人 / 4〜6回:4人 / 7〜9回:1人 / 10回以上:3人

社長就任後はより忙しくなって会える回数が減ってしまった、という声もありましたが、みんな社長と話ができているようです。

VOICE
  • 顔を合わせると、「最近は何の仕事してる?」という感じで、気さくに話をしてくださいます。
  • プロジェクトに配属されて間もない頃、新人であった私の様子を何度も見にきてくださいました。
  • 休憩中にばったり会えたりすると、つい立ち話をしたくなってしまいます。
社長をよく見かける場所は?

山梨開発センター 朝会:4人 / 山梨開発センター 廊下:4人 / 山梨開発センター 開発室:5人 / 東京開発センター 開発室:5人

社長の部屋は山梨開発センターにあるので山梨優勢ですが、午後から東京、ということも多く、こんな結果となりました。それから、「見かけたときは何をされているところだったか?」についても聞いてみました。

VOICE
  • 山梨開発センターでの朝会のあと、開発室のみんなと雑談していました。
  • 東京開発センターで、会議終わりに開発室の様子をふらっと見にきていました。各フロアを周って、雑談していることが多いです。
  • 会議室から、次の会議室へと、急いで移動しているところでした。
  • 会うと飴をくれます。
ズバリ!あなたが知っている社長ってどんな人?

若手スタッフに、社長について知っていることを自由に答えてもらいました。
…噂はホントです。

VOICE
  • タイピング速度がめちゃくちゃ速いという噂を聞いたことがあります。
  • 凄腕プログラマー。
  • 数々のゲームを手がけてきたすごい人!でありながら、とても喋りやすくてフレンドリーです!
  • 顔が広い。ゲーム業界で著名な方とのツーショット写真を見せていただいたことがあります。
  • 社長がハル研に再入社された際、「自分も新人だから」と、その年の新入社員の同期飲み会に参加した、と聞きました。
  • 何年か前の宴会の動画で、社員と一緒になってダンスをしていたのを見ました…!
  • あまりに気さくすぎて、ときたま社長ということを忘れてしまうほどですが、新しいことにどんどん挑戦していく力強さもあり、とても頼もしいです。