TOPハル研ブログ

ハル研ブログ

お知らせ・ご挨拶謹賀新年 2018

2018年01月09日:帯金

新年あけましておめでとうございます。
12日間の年末年始休暇が明け、当社では本日が仕事始めとなります。

久しぶりに出社してみると、社屋がすっかり冷え切っていて、寒いこと寒いこと・・・(誰もいなかったので当然なのですが)。
しかし、みなで「あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします」の挨拶を交わしていると、だんだんと会社が熱を取り戻してくるのが分かりました。社員も、社屋も、今年のエンジンスタートですね。

そして、仕事始めの日の恒例行事といえば、社長からの年初に当たっての挨拶です。
東京-山梨の2拠点をテレビ会議でつないで、出社している社員が全員集まると、三津原社長が今年は東京開発センターから話し始めました。ただ、テレビ会議システムが不調で最初は音声が途切れたり、遅れて聞こえてきたり・・・。もう一度最初から仕切り直しとなったのですが、このハプニングをみんなで笑い合うことで、よい雰囲気でのスタートとなりました。笑う門には福来たる、といったところでしょうか。
社長の挨拶について詳しい内容をお伝えすることはできないのですが、「昨年はたくさんの成果を世の中に出していくことができました。春にはカービィの新タイトルの発売を控え、カービィ25周年も大団円を迎えようとしています。さあ、今年は仕込みの年です。みんなでパワーをためていきましょう!」というメッセージで締めくくられました。


【写真】山梨開発センターにて。東京開発センターで挨拶する三津原社長と、テレビ会議のプロジェクター越しに対面。

発売ラッシュだった昨年と比べると数では少なくなるかと思いますが、今年もみなさまのご注目をいただけるよう、全社一丸となって励んで参ります。また、みなさまに新しい驚きと楽しさをお届けできるよう、個人でもチームでもしっかりとパワーを蓄えていきます。
本年もハル研究所をどうぞよろしくお願いします。

タグ:
広報