TOPハル研ブログ

ハル研ブログ

仕事内容PasocomMini説明会を開催しました

2017年05月26日:石田

こんにちは、PasocomMini(パソコンミニ)広報担当の石田です。

PasocomMiniとは、1979年のMZ-80Cというパソコンをミニチュアサイズで再現し、SmileBASICやエミュレーションによるプログラミングが可能な小型コンピューターを内蔵しています。

先日開催された静岡ホビーショーにこのPasocomMiniを出展したところ、想像以上に大きな反響をいただくことができましたので、昨日は秋葉原の会場にプレスの方々をお招きし、PasocomMini説明会を行いました。
おかげさまで静岡ホビーショー以降、多くのニュースサイトなどで採り上げていただいていますが、今回の説明会では「PasocomMini MZ-80C」の製作経緯や機能などについて、さらに踏み込んだお話をさせていただきました。

まずは、弊社社長の三津原からPasocomMiniのコンセプトについてご説明し、続いて(株)スマイルブームの細田様からPasocomMiniに搭載のSmileBASICについて、(株)アオシマ文化教材社の堀田様から筐体製作についてご説明いただき、最後に販売を担当されるBEEP秋葉原の駒林様からお話をいただきました。そして最後に、弊社の開発ディレクターの郡司から、開発の経緯や機能などの説明を行いました。

こちらからのご説明をひととおり終えた後、ご来場いただいたプレスのみなさまとの交流タイムに移りました。
実機やモックアップを交えながら、PasocomMiniについての突っ込んだ質問をいただいたり、70年代や80年代当時のパソコンやプログラミングについてのお話をいただいたりと、熱気が会場いっぱいに広がり、説明会は大いに盛り上がりました。
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

PasocomMiniについては、これからも、公式Twitterで情報発信を続けていきますので、ぜひチェックしてみてください。
なお、「PasocomMini MZ-80C」は、6月1日(木)よりBEEP秋葉原のECサイトと店頭で予約開始となりますので、どうぞお楽しみに!

パソコンミニ公式サイト
パソコンミニ公式Twitter

タグ:
広報